mail to 「福島の女たち」の連絡先は onna100nin★yahoo.co.jp(★を@に変換)です。

2015年07月24日

「川内原発へ行く基金」のお願いと参加者募集!

福島原発事故の収束も、原因追及も、被災者救済もままならないうちに、鹿児島では川内原発の再稼働が強行されようとしています。原子力規制委員会は「新規制基準にもとづいて審査するだけで、安全は保証しない」と言い、政府は「規制委員会が承認を与えた以上、稼働させる」と言い、鹿児島県知事や議会も同様です。事故が発生しても、最初から責任者不在の構図ができあがっているのです。8月10日にも強行されそうだという噂に、川内原発のゲート前にて、できる限り多くの人々と抗議活動をしようと、「原発現地に行く会」が発足しました。下記に、基金への募金のお願いと、ゲート前行動参加の申し込みを転載します。ぜひ、ご協力ください。

「原発いらない福島の女たち」からも当基金にカンパを寄せると共に、なるべく現地に駆け付けたいと話し合っています。また、現地に駆け付けた暁にはテント・ノボリ等で精いっぱいアピールいたします(テントは常設・常駐ではありません)。


senda-fund1.jpgsenda-fund2.jpg
――――――――――――――――――――――――
【緊急】「川内原発へ行く基金」のお願い
呼びかけ主体:原発現地へ行く会
連絡先 原発現地へ行く会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-42 日東ビル 梨の木舍内
TEL: 070-5019-5907 FAX: 03-3238-0797 
E-mail: info@sendaiikou.com
[ 基金の目的 ]
九州電力川内原発再稼働の日程に合わせて、現地ではゲート前抗議が予定されています。首都圏からもできるだけ多くの人が合流できるように交通機関をおさえた上で、当基金から参加者に交通費の支援をします。
[ 基金の振込先 ]

●ゆうちょ銀行
 郵便振替口座番号 00190-0-361095
 加入者名 原発現地へ行く会(ゲンパツゲンチヘイクカイ)

●城南信用金庫 九段支店
 口座番号 (普通)334455
 口座名称 原発現地へ行く会(ゲンパツゲンチヘイクカイ)

●団体一口:5000円 個人一口:1000円
一口以上のご協力をお願いいたします。


[呼びかけ人] / 順不同
鎌田慧(さようなら原発1000万署名市民の会呼びかけ人)、落合恵子(作家)、広瀬隆(作家)、ミサオ・レッドウルフ(首都圏反原発連合)、柳田真(たんぽぽ舍共同代表)、下山保(パルシステム生協連合会初代理事長)、河合弘之(弁護士)、吉岡達也(ピースボート共同代表)、西尾漠(原子力資料情報室共同代表)、渕上太郎(経産省前テントひろば共同代表)
[賛同人]/2015年7月13日現在・順不同
吉原毅(城南信用金庫相談役)、菅直人(衆議院議員)、近藤昭一(衆議院議員)、福島瑞穂(参議院議員)、吉田忠智(参議院議員)、笠井亮(衆議院議員)、吉良よし子(参議院議員)、山本太郎(参議院議員)

――――――――――――――――――――――――

「原発現地へ行く会」を通じて現地行動に参加申し込みをされる方へ

  • FAX送信後、「原発現地へ行く会」からの確認連絡をもって受付完了となります。(申込書に電話番号を必ずご記入下さい)
  • 定員に達し次第、締め切ります。
  • 現在緊急で進めているため、費用負担、フライト便、宿泊先などの詳しくお伝えできませんが、申し込み確認時にできるだけの情報をお知らせいたします。ご理解のうえお申し込みください。
[ 要項 ]
  • 日程:
     第1陣:8月8日(土)〜8月10日(月)の2泊3日
     第2陣:8月9日(日)〜8月11日(火)の2泊3日
  • 予定人数:100〜200名
  • 移動について:
    羽田空港発の航空便で現地に向かいます。航空チケットは当会で手配購入します。
  • 現地での行動:
    川内原発ゲート前行動に合流します。詳細などは現在調整中です。
  • 費用の補助:
    繁忙期(お盆)のため、航空運賃(往復・1人当たり)は6万円の見積もりです。往復運賃の半額の補助を最低ラインとして、基金の集まりによっては全額支給の可能性もあります。
  • 宿泊について:
    当会で鹿児島市内のホテルを手配中です。また、宿泊先と現地の交通手段として、貸切バスの運行を準備中です。ホテル代、バス代は個人負担でお願いします。独自に宿泊する方は、お申し込み時にその旨をご連絡ください。
[ フライト予定 ]
  • 第1陣(100名募集)
    8月 8日(土) 出発 19:10(JAL655便 羽田発)
    8月10日(月) 帰京 17:25(JAL652便 鹿児島発で帰京)
  • 第2陣
    8月 9日(日) 出発時間は午前中で調整中(7/15現在)
    8月11日(火) 帰京時間は調整中
posted by おんな100 at 20:25| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

アベ政治を許さない!

page2015-07-18.jpg

7月18日13時、県内各地で「アベ政治を許さない」一斉スタンディングが行われました。原発いらない福島の女たちメンバーも、郡山駅前、福島駅前、三春ベニマル前でそれぞれスタンディング。
また、国会正門前抗議にも2名が参加しました。13:00の時報とともに鳥越俊太郎さんの司会で集会。途中から降りだした雨にもめげず約1時間、何度も繰り返し「許さないゾ!」と叫びました。澤地久枝さん・神田香織さん・落合恵子さん・石坂啓さんなどが「雨にもアベにも負けない! 安倍退陣!」と口々に訴えました。下記の写真は、国会議事堂前に翻る「原発いらない福島の女たち」の旗です。全国一斉の行動は、第二・第三弾も予定されているとのこと。
福島の女たちも、これから「安保NO!」の声、高めていきたいと思います。

2015-07-18kokkai.jpg

福島県教組郡山支部からお知らせが回ってきました。これから毎週金曜日、戦争法案に反対するアクションを郡山駅前西口広場で開催することが決定したとのこと。原発もNO、戦争もNO、声をそろえていきましょう。

Friday.jpg

<「戦争法案」反対する金曜行動>始まります!
毎週金曜日 18:15〜19:00 郡山駅西口 駅前広場
アピール、リレートーク、楽器・歌、コール、署名活動、さまざまな方法で「戦争法案反対」をアピールできます。
連絡先:福島県教組郡山支部 024-932-2144


posted by おんな100 at 16:56| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

反戦スタンディング、各地で続いています!

page2015-07-11.jpg

郡山、三春町で、女たちの反戦スタンディングが続いています! 道行く人たちの反応もかなりいいみたいです。全国各地で戦争NOの声があがっていけば、政府も無視できなくなるんじゃないかと思います。見かけた方はお気軽にお立ちください。1分でも5分でも、立ち話だけでも!


火曜日、郡山駅前の「戦争させない・9条壊すな!福島県中県南集会」には、ぜひ多くの市民のご参加を!

7月14日(火)午後6時30分から郡山駅西口駅前広場

posted by おんな100 at 13:11| 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

戦争法案反対アクションのお知らせ。

7月7日の郡山駅前スタンディングに続き、いくつかの開催が決まりました。
車にマグネットシートを貼って、勝手に一人デモドライブしている女たちも登場。
見かけた方は手を振ってねー。飛び入り参加も大歓迎。
このきな臭い動きに、居ても立ってもいられないアナタ! とりあえず立ちません?

20150707.jpg

スタンディングのお知らせ

7月10日(金)11:30〜13:00 R4号沿い郡山消防署交差点付近
7月10日(金)17:00〜18:00 三春町のヨークベニマル前の歩道
7月18日(土)13:00〜14:00 郡山駅前にて「アベ政権を許さない」一斉掲示アクション


集会のお知らせ

7月14日(火)「戦争法案」の採決に反対する緊急集会
(1)日時 7月14日(火)午後6時30分から
(2)場所 郡山駅西口  駅前広場
(3)内容 緊急アピール、リレートーク、コール、署名活動 など
(4)リレートークは当日参加も受け付けますが、前もって分かる場合は、下記または電話にてご報告ください。
(5)それぞれの横断幕やプラカード、チラシ等をお持ちください。
(6)駅前広場は午後5時30分から借りていますので、早くおいでになって行動してもさしつかえありません。
(連絡先:県教組郡山支部 前田・中路  電話932−2144、FAX932−2143)

posted by おんな100 at 12:50| 福島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

【お知らせ】戦争法案スタンディング!

【お知らせ】福島の女たちは、明日7月7日(火)10:30頃から1時間程度、郡山駅前・旧丸井前で、戦争法案反対のスタンディングを行うことになりました。
アピールグッズを持ってお集まりください。
手をつなぎましょう。
声をあげましょう。
posted by おんな100 at 15:24| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

崎山比早子先生の*連続講座終了

page2015-06-01.jpg

6月1日、郡山教組会館には30人以上の参加者が集まり、皆さんそれぞれに自分の状況や悩み、放射線についての質問などを話しました。「こういう場がなかったので、今日は話せてうれしい」という声も聞かれました。
崎山先生からは、放射線の問題がいかに政治的・経済的に決められているかや、放射線のDNAへの影響を分かりやすくお話しいただきました。原子力発電を推進するために、年間1ミリシーベルトの基準が決められたものの、その基準が安全基準というわけではなかったこと。「自然界にも放射線はあり、健康に影響は及ぼさない」と主張する科学者もいるが、その推論が決して正解なわけではなく、安全に健康に暮らすためには、細胞を傷つける放射線は限りなくゼロの環境であるべきだということ。現在、福島県だけは20ミリシーベルトを基準として、帰還政策を進められていることに、改めて憤りを感じます。

さて、この学習会は「連続学習会」として、1年間月1位で各地で続けていきたいと考えています。次の開催が決まりましたら、このブログ上で発表します。
posted by おんな100 at 15:26| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

崎山比早子先生の*連続講座 〜放射線を学ぼう〜

崎山.jpg

崎山比早子先生の*連続講座 〜放射線を学ぼう〜 を始めます。


事故から5年目。なんとなく事故はもう終わった感じ。放射能のことは口に出しにくい雰囲気。でも、放射能はなくなっていないし…子どもの健康について心配なんだけど…という親子さんの声に、崎山比早子先生がおこたえします。


第1回めは郡山での開催
■2015年6月1日(月)13〜15時
■教組会館(福島県教職員組合郡山支部)の2階会議室
■参加費 500円

■主催 放射線を学ぶ会
この学ぶ会は、原発いらない福島の女たちから派生したものです。低線量被ばく安全キャンペーンに与する内容ではありません。自分や家族の健康を守るために、放射線の正しい知識を基礎から学ぼうという会ですので、どなたでもお気軽にお越しください。

posted by おんな100 at 15:36| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする