mail to 「福島の女たち」の連絡先は onna100nin★yahoo.co.jp(★を@に変換)です。

2015年07月21日

アベ政治を許さない!

page2015-07-18.jpg

7月18日13時、県内各地で「アベ政治を許さない」一斉スタンディングが行われました。原発いらない福島の女たちメンバーも、郡山駅前、福島駅前、三春ベニマル前でそれぞれスタンディング。
また、国会正門前抗議にも2名が参加しました。13:00の時報とともに鳥越俊太郎さんの司会で集会。途中から降りだした雨にもめげず約1時間、何度も繰り返し「許さないゾ!」と叫びました。澤地久枝さん・神田香織さん・落合恵子さん・石坂啓さんなどが「雨にもアベにも負けない! 安倍退陣!」と口々に訴えました。下記の写真は、国会議事堂前に翻る「原発いらない福島の女たち」の旗です。全国一斉の行動は、第二・第三弾も予定されているとのこと。
福島の女たちも、これから「安保NO!」の声、高めていきたいと思います。

2015-07-18kokkai.jpg

福島県教組郡山支部からお知らせが回ってきました。これから毎週金曜日、戦争法案に反対するアクションを郡山駅前西口広場で開催することが決定したとのこと。原発もNO、戦争もNO、声をそろえていきましょう。

Friday.jpg

<「戦争法案」反対する金曜行動>始まります!
毎週金曜日 18:15〜19:00 郡山駅西口 駅前広場
アピール、リレートーク、楽器・歌、コール、署名活動、さまざまな方法で「戦争法案反対」をアピールできます。
連絡先:福島県教組郡山支部 024-932-2144


posted by おんな100 at 16:56| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

崎山比早子先生の*連続講座終了

page2015-06-01.jpg

6月1日、郡山教組会館には30人以上の参加者が集まり、皆さんそれぞれに自分の状況や悩み、放射線についての質問などを話しました。「こういう場がなかったので、今日は話せてうれしい」という声も聞かれました。
崎山先生からは、放射線の問題がいかに政治的・経済的に決められているかや、放射線のDNAへの影響を分かりやすくお話しいただきました。原子力発電を推進するために、年間1ミリシーベルトの基準が決められたものの、その基準が安全基準というわけではなかったこと。「自然界にも放射線はあり、健康に影響は及ぼさない」と主張する科学者もいるが、その推論が決して正解なわけではなく、安全に健康に暮らすためには、細胞を傷つける放射線は限りなくゼロの環境であるべきだということ。現在、福島県だけは20ミリシーベルトを基準として、帰還政策を進められていることに、改めて憤りを感じます。

さて、この学習会は「連続学習会」として、1年間月1位で各地で続けていきたいと考えています。次の開催が決まりましたら、このブログ上で発表します。
posted by おんな100 at 15:26| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

「女たち・いのちの大行進in京都」開催!

2015-05-16.jpg
5月16日(土)に京都・円山公園で開催された「女たち・いのちの大行進in京都」に参加するため、福女たちは前日から大移動、「核はいらない、戦争もいらない」と訴えてきました。
会場には、ピンクのかざぐるまが約300個。実行委員たちがせっせと手作りしたんだそうです。ベルリンのデモを参考にしたそうですが、とっても素敵なアイデアだと思います。私たちも採用しちゃおうかしら☆かざぐるま。
楽しい集会の後は、京都の街をゆっくりとパレード。交差点の信号を全赤にしてスクランブルで渡らせてくれたり、京都府警のお巡りさんもとても親切で、気持ちのいいパレードでした。
来年の「女たち・いのちの大行進」はどこの開催になるのでしょうか。いまから楽しみです。
posted by おんな100 at 14:42| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする