mail to 「福島の女たち」の連絡先は onna100nin★yahoo.co.jp(★を@に変換)です。

2012年01月26日

【抗議しましょう】テント広場が大変です!

昨日の記事でもお知らせしましたが、
経産省前テントひろばがピンチです。
http://tentohiroba.tumblr.com/ 

一人でも多くの方が、
この問題に注目することが大事だと思います。
テントの火器より、原発の暴走の方がよほど怖いということを、
世間にアピールする機会でもあります。

下記のように、記者会見と抗議集会が開催されます。
お知り合いの記者さんや、
フリージャーナリストさんたちへの働きかけもお願いします。

【記者会見】
 日時:1月27日13時より1時間程度
 場所:弁護士会館10階 6号室(1006号室)


【抗議集会】
 日時:1月27日16時より18時(予定)
 場所:経産省前テントひろば前

福島の子どもたちのための20万人署名を集めているAvaazチームが、
こんなサイトを作ってくれました。

http://www.avaaz.org/jp/stand_with_fukushima_mothers
とても簡単に意思表示ができるようになっています(^-^)/


私も昨日、枝野大臣あてに抗議文を送りました。

経済産業大臣枝野幸男様FAX.pdf

posted by おんな100 at 11:37| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 連帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

【抗議しましょう】テント村の危機です!

1月20日(金曜)、椎名千恵子さん発案の
「未来を孕(はら)む女たちのとつき・とおかテント村行動」が、
地元の情報紙、Newボイス朝日に掲載されました。

1010.jpg

「とつきとおかテント村行動」は、テント村に集う一人ひとりが、
原発に依存しない未来を夢見、つながり、育んでいく運動です。
決して過激な反対運動ではありません。
テント村は、そこに集うことで、エネルギーが高まり、
力強い連帯が生まれてくる、そんな場所です。

そんな折も折、経産省前テント村が、危機にさらされています。
ついに、退去および撤去命令が出たのです。
経済産業省 テントの撤去命令12.01.24.pdf
「カセットコンロやストーブなど持ち込み火器が危険」
というのが、その理由です。

この件に関しては、経産省と枝野大臣に申し入れが行われました。
http://tentohiroba.tumblr.com/post/16409950498

確かに、省内の敷地だ、不法占拠だ、火器は危険だ、といわれれば、
まさにその通りなので、返す言葉もないのですが、
このテントは、原子力政策を全く顧みず、
あまつさえ再稼働させようとする経産省に対して、
抗議のために、やむにやまれぬ気持ちから立てられたものです。
「原発の再稼働や輸出を中止し、
エネルギー政策を転換する」といってくれれば、
今日にも自主的に撤去されるものなのです。

みなさん、
「テント村の撤去より、再稼働の中止を!」
「一刻も早く、テント村が不要になる政策を!」
「原発の再稼働は、テント村の火器より危険です」と、
声をあげませんか。

国が真っ先に為すべきことは、
市民運動を押さえつけることではなく、
原発行政からの撤退であるべきだと、私は思います。

【経産省】
大臣官房 (TEL)03-3501-1609
広報 (FAX)03-3501-6942


【枝野幸男経産相】
[国会事務所]
(FAX)03-3591-2249   (TEL)03-3508-7448
[地元・大宮事務所]
(FAX)048-648-9125  (TEL)048-648-9124
(E-mail)omiya@edano.gr.jp

posted by おんな100 at 12:43| 福島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 連帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

NYの連帯!

LAのゆきわさちゃんからお知らせが来ました。
NYでは、日本総領事館前で座り込みを行い、
署名を届けるそうです。

*****以下転載*****

NYの連帯がきましたー!!!
大きな組織の主催です!!!

詳細はこちらです
May we occupy Japanese Consulate in NY??

LAのブログにも概要を書きましたので、コピペして
在NYの日本人に参加の呼びかけしてくださ〜い。

posted by おんな100 at 12:15| 福島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 連帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする