mail to 「福島の女たち」の連絡先は onna100nin★yahoo.co.jp(★を@に変換)です。

2015年05月20日

崎山比早子先生の*連続講座 〜放射線を学ぼう〜

崎山.jpg

崎山比早子先生の*連続講座 〜放射線を学ぼう〜 を始めます。


事故から5年目。なんとなく事故はもう終わった感じ。放射能のことは口に出しにくい雰囲気。でも、放射能はなくなっていないし…子どもの健康について心配なんだけど…という親子さんの声に、崎山比早子先生がおこたえします。


第1回めは郡山での開催
■2015年6月1日(月)13〜15時
■教組会館(福島県教職員組合郡山支部)の2階会議室
■参加費 500円

■主催 放射線を学ぶ会
この学ぶ会は、原発いらない福島の女たちから派生したものです。低線量被ばく安全キャンペーンに与する内容ではありません。自分や家族の健康を守るために、放射線の正しい知識を基礎から学ぼうという会ですので、どなたでもお気軽にお越しください。

posted by おんな100 at 15:36| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

第4回「311原発いらない! 地球のつどい」開催!

今年もあと1カ月で311がやってきます。
原発いらない福島の女たちは今年も、「311原発いらない! 地球(いのち)のつどい」を開催します。今年の会場は福島市音楽堂です。みなさま、どうぞ会場へお越しください。一緒に福島の現状を知り、これからを考えませんか。


チラシのダウンロードはこちら ⇒ 地球のつどい2015311.pdf

2015311.jpg
2015年3月11日(水) 福島市音楽堂(福島市入江町1−1)
開場10:30
@ 「いのちのつどい」 開会10:50⇒閉会15:00
A 「デモ&県庁申し入れ」 スタート15:15⇒ゴール16:30

◆いのちのつどい・プログラム
@ 2014年 女たちのスライドショー
A テーマ別報告
  午前の部 避難・健康
  午後の部 被曝労働、放射能汚染ゴミ問題、再稼働・脱原発

11:45〜12:45 い ぢょんみ ミニコンサート
李政美(い ぢょんみ) 東京葛飾区生まれの在日コリアン二世。
女たちの思いを伝える歌い手です。

◆デモ&県庁への申し入れ
15:10 福島市音楽堂前集合
15:15 デモ出発、県庁申し入れ
16:30 福島駅東口 デモ解散
    ※雨天決行、プラカード・鳴り物等各自準備、要放射能対策

◆共催 原発いらない福島の女たち&スリー・ノンの女たち
080−4518−7368

◆同時開催、福島の脱原発運動ヒストリーがわかる…かも。
「やいちゃんのたくさんのチラシ展」
posted by おんな100 at 20:12| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

2月4・5日「川内原発再稼働を許さない」アクション開催!

鹿児島県川内原発再稼働を許さない女たちが立ち上がります!



女たちは訴える

原発いらないすべての人々、とりわけ全国の女たちに訴えます。
鹿児島県の川内原発が春にも再稼働されようとしています。
福島原発事故の原因究明と事故処理もままならず、被災者への償い、子どもに多発している甲状腺がん、放射性廃棄物の問題など、あらゆる面で途方もない未来への負の遺産をつくり、暗雲の中を歩み続けなくてはならない私たち。このような状況にもかかわらず、国は情報操作と専門家の動員で事故と放射能被ばくを過小評価し、たくみな隠ぺいと責任逃れをしています。

いま、「鹿児島(をはじめとする全九州)の女たち」と「原発いらない福島の女たち」が手をとり合って、国の暴挙に立ち向かおうしています。

私たちは原発を拒否する!
他者の犠牲のもとに作られる原発はいらない!
生命を再優先にする暮らしと社会を作っていく!
おだやかなネットワークと非暴力で、しかし毅然とこれらを主張する。

全国の女たち、全世界の女たちよ、2月4、5日には東京・霞ヶ関に結集して「原発再稼働 許さない!」の声をあげよう。再びあなたと共に座り込み、抗議し、祈り、歌えることを願っています。

<呼びかけ>
原発いらない鹿児島の女たちのネットワーク
原発いらない福島の女たち

2月4,5日の要請文.pdf ←クリックしてダウンロードください。
posted by おんな100 at 21:28| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする